【関東】社員研修の計画に必要な4つのコト
【関東】社員研修の計画に必要な4つのコト
「社員研修」の計画はどのように進めていけばいいのでしょうか?
特に関東地方は大人数の場合も多いですし、移動の問題や、場所の確保も難しくなりがちです。
しっかりとした計画を立てておかなければ、思わぬトラブルに発展したり、最悪の場合は社員研修の実施自体も危うくなってしまいます。
ここでは、計画的に社員研修を進めるために必要な項目を4つに分けてご紹介いたします。ついつい見落としがちなこともありますので、ここでしっかりと確認しておきましょう。

1:社員研修の「目的」

何のための社員研修なのか、社員研修の会社としての「目的」最終的なコンセンサスを取っておきましょう。今後の計画を進めるにあたって、考え方の基本となる項目です。この「目的」共有で来ていなければ、後々大きなトラブルに発展します。

2:社員研修の「会場」

目的やコンテンツに沿った会場の選定を行いましょう。「移動手段」「収容人数」「研修の形式」「設備」等、細部まで確認しましょう。
■移動手段
移動手段も含めて検討「現地集合」や「チャーターバス」等があります。
人数や場所によって手段は変わりますが、チャーターバスの場合は駐車場も事前に確認しておきましょう。
■収容人数
会議室のHPなどで調べた場合、収容人数が書いてありますが、2部屋を合体できる会議室などもあるので、直接聞いてみましょう。
■研修の形式
「講義形式」or「ディスカッション形式」等、色々な形式があります。テーブルの配置で対応できるケースが多いですが、目的に沿った研修形式を用いましょう。
■設備
 「プロジェクター」「ホワイトボード」「テーブルの大きさ」等、必要な備品を揃える必要があります。ペンなどは持参するケースが多いようです。

3:社員研修の参加者へ「アナウンス」

「日時」「会場」「当日のプログラム」「持ち物」等、必要事項をまとめた案内を行います。特に重要な連絡事項などがあれば、重要事項のみのアナウンスをする等して確実に全員に周知しましょう。

4:社員研修会場の「設営」

事前に設営の必要事項をまとめた「チェックリスト」を作成しておくと便利です。
複数名で設営を行う場合は、役割分担なども事前に決めておくとスムーズに設営を進めることができます。
――――――――――――――――
以上、社員研修計画に必要な4つのコトは理解いただけましたか?
もちろん、社員研修の内容により色々と準備する物は異なりますが、このように、しっかりと計画を立てる事が必要です。
担当者は、研修を意味のあるものにできるかどうかがかかっている重要な役割となります。
大変な役割ではありますが、非常に重要な仕事を任さているという事ですので「自信」をもって、思う存分あなたの「実力」を発揮して下さい!

関連コラム

旅行や合宿の時に、忘れ物をしてしまった経験はありませんか? その度に先輩や友達から物を借りて、心苦しい気持ちで合宿を過ごしてしまうのはイヤですよね。 今回は、「合宿で絶対必要な持ち物リスト」と「あって嬉しい持ち物リスト」 … 続きを読む

新卒や転職して間もない方でも、入社して5.6年目の方であっても、社員旅行で一番悩むのは「服装」ですよね。 普段の仕事がフォーマルなスーツだと、カジュアルな私服を着ないといけない社員旅行は面倒に感じるものです。 この記事で … 続きを読む

社員旅行の余興と聞くと面倒に感じてしまいがちですが、事前に準備をしておくことで無事に乗り切ることができます。 社員旅行の余興だからと言って縮こまらず、全力でお笑い芸人のネタをやることがオススメです。 この記事では余興で盛 … 続きを読む

おすすめのコラム

【関東】団体旅行でグルメを楽しむための方法

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、「グルメ」をたのしむための方法をカンタンにまとめました。 旅の大きな魅力のひとつが「食」です。 下調べと希望調査で、ぜひ食事も楽しめる旅 … 続きを読む

【関東】団体旅行では事前の「見積もり」が大切

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行では、目的地によっては旅費が高額になるため事前見積りなどが幹事さんのシゴトになります。 ■団体旅行の悩み  ●「初めて幹事を任されたがどうし … 続きを読む

関東で「スポーツ合宿」する時に幹事が気をつける注意点_団体予約

関東でスポーツ合宿する時って、まずは何から始めればいいか悩みますよね? 特に、幹事の方は様々な項目をクリアしつつ、参加者の要望などもまとめながら決めていかなければなりません。 特に、幹事さんに責任やクレームが集中しないよ … 続きを読む

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。 サークルや新人研修合宿の予定が立った時点で、検討するべき5つのポイントを紹介します。 (1)目的 合宿を実施する目的を明確にしましょう。 サッカーや野球、テニ … 続きを読む

Top